プラセンタの効果・効能

プラセンタにはどんな効果、効能がにあるの?

どんな効果、効能がプラセンタにあったのか復習しましょう

プラセンタの効果・効能@美容とアンチエイジングに役立つ知識

 

健康や美容に良い成分といえば、どんな成分が思いつくでしょうか。

 

最近では様々な成分がブームになり、多くの成分がサプリメントに利用されています。そんな成分の中でも、プラセンタ健康や美容に良い成分として多くの人に愛用されています。

 

プラセンタは錠剤や粉末のサプリメントだけではなく、飲料など食品にも使われるほどで、プラセンタという言葉を全く聞いたことがない、という人はほとんどいないと思います。

 

プラセンタはとにかく美容にいい!といったイメージでもOKなのですが、具体的にどのような効果があるのかをしっかり把握しておくことでもっと効率よく美容効果が得られます

 

これからプラセンタの効果を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

どんな効果がプラセンタにはあるの?

 

中には、プラセンタは美容にしか効果がないと思っている人がいるかもしれませんが、それは間違いです。

 

たしかに高い美容効果を持っているプラセンタですが、プラセンタは健康にも非常に有用な成分です。

 

そもそも、長寿を目的として昔から医療でも使われていた成分なんですよ。

 

始皇帝やクレオパトラなど、多くの人が知っている歴史上の人物もプラセンタを利用していたそうです。

 

美容では、肌を美しくきれいにする効果があると言われており、健康面では肩こりなど体の疲労を回復させる効果や、うつや自律神経失調症などの精神的な問題にも効果があります。

 

また、女性特有の悩みである更年期障害月経前緊張症などの改善にも効果があります。

 

他にも肝機能改善など内臓の機能回復にも効果を発揮することがわかっています。

 

こう見てみると分かるように、体中に良い効果があり、まさに万能成分と呼ぶにふさわしい成分ですね!

 

美容にも健康にも有効な成分はプラセンタ以外にもありますが、ここまで多くの効果を持っている成分はそうそうありません。どうしてこんなにたくさんの効果がプラセンタにはあるのか、気になりませんか?

 

ということで、プラセンタがどうしてこんなにたくさんの効果を発揮できるのか、紹介したいと思います。

 

どうしてプラセンタの効用はこんなにたくさんあるのか

 

胎盤から様々な栄養素を抽出したものがプラセンタと呼ばれる成分で、胎盤にあるたくさんのビタミンやミネラル、アミノ酸などが含まれています。

 

それらも有効な成分なのですが、プラセンタで特に注目すべき成分は成長因子です。

 

人の体は細胞によってつくられているのですが、この細胞はある程度の周期で新しいものに作り替えられています。このことをターンオーバーと言います。

 

この働きは美容にとっても健康にとっても非常に大切で、古い細胞が新しい細胞に入れ替わらないとそこに問題が発生します。

 

例えば、古い肌が顔に残ったままだと肌の色が汚くなっていき、透明感もなくなっていきます。また、ニキビなどの炎症も改善されずにどんどん悪化していってしまいます。

 

このターンオーバーを促進する働きが成長因子にはあるんです。

 

体中の細胞を新しく元気な細胞にしてくれ、それによって体中の細胞が活発に働くようになる、ということですね。

 

 

どんな飲み方をすればプラセンタは最も効果を発揮するのか

 

非常に多くの効果があるプラセンタは、サプリメントとして手軽に摂取することができます。

 

しかし、サプリメントを購入しても、いつ飲めばいいのか、飲むときに気を付けることはあるのか、飲む量はどのくらいがいいのか、など気になることがたくさんあるのではないでしょうか。

 

人気が高いこともあり、価格も安くはないのがプラセンタサプリの現状です。せっかく購入して利用するのであれば、少しでも効果的に摂取したいというのはもっともな考えだと思います。

 

とはいえ、サプリメントで摂取するプラセンタは薬とは違うので、飲む量や飲むタイミングが厳密に決まっていてそれを守らなければ危険、というわけではないので、心配になりすぎる必要はなく、基本的には好きなタイミングで飲んでも大丈夫です。

 

ただ、少しでも効果的に飲みたいというのであれば、どのくらいをどのタイミングで飲むのが良いのかくらいは知っておくことをお勧めします。

 

飲む量は?

まず、どのくらい飲めばよいのかをご紹介したいと思います。

 

先ほども言ったように、薬ではないので飲みすぎても大丈夫ですし、当然多いほど成分が体にいきわたるので、コストが気にならない人はたっぷり飲むのがお勧めです。

 

ただし、どんな栄養素でも過剰に摂取すると余ってしまい、効率がいいとは言えません。あまりにも多すぎるとニキビなどの肌トラブルの原因にもなってしまいます。

 

 

サプリメントを購入すると、どのくらい摂取すればいいのかがリーフレットや商品の箱に書いてあると思います。

 

その量を飲むようにすれば、不足することも摂取しすぎることもないので、あまりにも効果が感じられない時以外はその通り飲むようにしましょう。

 

効果が感じられない時は少し多めに飲んで、ニキビが出るほどは飲まないように調整するのがお勧めです。

 

 

どのタイミングで飲むのがお勧め?

 

サプリメントは持ち運びが簡単で、いつでも飲めるのがメリットの一つです。しかし、そのせいで逆にいつ飲もうか悩んでしまう人も少なくないと思います。

 

栄養素を吸収しやすいのは空腹時なので、食事の前などに飲むのがお勧めです。

 

また、栄養素が体に送られて肌が作られたり、疲労を回復したりするのは睡眠中なので、寝る前もお勧めの摂取タイミングです。

 

睡眠中は栄養素を摂取することができないので、寝る前にプラセンタを摂取することでしっかり体に栄養素を蓄えておいてあげることができます。

 

どのくらいの間摂取すればいい?

プラセンタはターンオーバーを促進して、細胞が生まれ変わるのを助ける働きがあるので、1日や2日で効果をすべて発揮することができるわけではありません

 

基本的には長期間、毎日飲むことが大切です。ですが、ターンオーバーのことを考えると、3か月くらい続ければある程度の効果を実感することができると思います。

 

3か月ほど飲んでみて、自分が満足できるほどの効果を実感できれば飲み続けて、もし効果に満足できなければ摂取をやめるというのがいいんじゃないでしょうか。

 

 

色々と書いてきましたが、自分のライフスタイルに適した摂取方法を見つけ、効果が実感できるのが一番です。ここで紹介した摂取の仕方を試して、徐々に自分好みに変えていってももちろん大丈夫です。



TP200プラセンタサプリの効果と口コミ トップへ